かわいいジャルジェ家に昔から乳母として仕えている老齢の女性。アンドレの祖母にあたる。小柄なのに、バイタリティ溢れる性格。架空の人物
かわいい末っ子のオスカルが、オスカルの姉達のように女としての幸せを掴めることを誰よりも願っている。
アンドレとオスカルの死後、二人についていくように静かにこと切れていた。
目大好きなキャラの1人です。オスカルの事を思う気持ちは人一倍で、よくオスカルが怪我をするとアンドレに、「このでくのぼう!!役たたず!」厳しく叱責する。一度、オスカルとアンドレが酒屋で暴れて怪我をして帰ってきた時に、アンドレはばあやにヤキを入れられ、「ばばあのくせになんて力だ・・・」とふてくされているシーンがある。
そして、ジャルジェ将軍がオスカルを男として育てることにはなっから反対していた。テレビ版では、オスカルがポリニャックの陰謀により、怪しい男に襲われ重症をおう。その時、ばあやはジャルジェ将軍を睨み、大泣きしながら、「だから男として育てることに反対したのですよ〜」とわめいている。さすがのジャルジェ将軍も、「そうだな・・・私が悪かった・・」と必死でばあやを宥めるシーンもある。
そのくらい、ばあやがジャルジェ家のお嬢様方を思う気持ちは人一倍なのです!実孫のアンドレにも、厳しい半面愛情ありましたね。







この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。